【日ナレ】入所前に押さえるポイント!超基本3ヶ条

  • 第一条 日ナレ生として、系列の関連事務所への所属率を最大化する。
  • 日ナレの評価基準を知り、その基準に自分を合わせる→〇
  • 自分の納得できる経験を重視して、努力する→×

実は、日ナレは、演技や発声の上手い、下手は、それほど重要ではないと考えています。
第一線でやっているプロのレベルからすると、新人のレベルはドングリの背比べ状態だからです。

 

生徒のどういう面をみて評価しているか?といえば、一つの課題に対して、どのくらい真剣に取り組めるか?
この姿勢が、将来、関連への所属になった際のその生徒の伸び代と考えています。

 

伸び代のある子かどうか?が、日ナレの評価基準です。

 

すると、講師の先生が自分に合わないので校舎を変えたいと、事務局に相談すると、その時点で、関連事務所への所属の可能性は半永久的に消滅してしまいます。講師の先生が自分に合うよう自分を変えていくことこそが、課題であり、その課題を放棄する発言と取られるからです。

  • 第二条 日ナレ生として声優デビューまでの時間を最小化する。
  • 自分には、声優の才能が乏しいので、才能を補うために真剣に努力する→〇
  • 自分には、声優の才能があると信じて行動する→×

20万人に1人くらいの割合で、才能に恵まれた子はいますし、そういう子が日ナレに入所してくることもあります。もしあなたがそのタイプの子だったとすると、面接からして、扱いが違います。他の養成所にいかないよう、日ナレ自身が必死に入所を勧めてくるからです。

 

特に周囲に内緒で、授業料を免除して特待生扱いします。そういう事実がなければ、凡人だと考えて、真剣な努力を重ねていきます。

 

2chなどでは、真剣な努力をしなくとも事務所の所属になれる子がいるとのスレが目立ちますが、才能のある子の話がウワサとなり、流通しているだけです。自分にあてはめてはなりません。

  • 第三条 日ナレから、講師推薦、事務所推薦で入所オーディションにノミネートされる率を最大化する。
  • 自分にはいたらない点がたくさんあるので、一つ一つの行動そのものに課題があると考える→〇
  • 自分はなんでも、できちゃう力を持つと考える→×

 

ネットでは読めない、才能のかけらさえなかった、声優志望者が、最短で声優デビューへ上り詰めた体験談を読む

日ナレ 大阪教室の講師

 

日ナレで系列の事務所へ登録される可能性を最大化するための講師の捉え方!

  • 声優専門学校の講師のように、親切に手を取り、足を取り、教えてくれる。→×
  • 講師は系列への所属にむけてのナビゲーター→〇

大阪に拠点を構えるナレーターや声優、舞台役者さんが多いです。
日ナレ体操など、全国一律のノウハウで教えますが、講師のそれぞれの教え方に個性があります。師の個性に合わせて、スキルを習得すると考えると、講師間格差の問題は解消されていきます。

 

日ナレが、生徒を系列の事務所に登録させるかどうかは、声優スキルをどのくらい有しているか?といった要素ではなく、一つ一つの課題に対して、どのくらい真剣に取り組めるか?という要素です。

 

日ナレ上層部の目から見れば、声優スキルのレベルなどは、スキルが高いとされる生徒と比べても、ドングリの背比べ状態です。
むしろ将来どのくらい伸びる子なのか?という生徒の在り方を積極的に評価します。

 

講師の教え方に自分を合わせるというのも、一つの課題なのです。

東京の講師と比較して、有利・不利の問題は生じるか?

大阪便のなまりの解消法など、みずから経験・苦労したノウハウを有しており、一概に東京の講師が有利という判断はできないです。

 

日ナレ 大阪教室のシステム

週1回コース→内容は次のうちのいずれか!(演技)or(ボーカル)or(踊り)
  1. 但し年度によっては演技コースのみという場合もあります。要教室確認
  2. 曜日・時間は受講生の要望を年度ごとに確認して決めます。
週2回コース(演技+ボーカルor踊り)
  • @月曜日・金曜日
  • A火曜日・水曜日

日ナレ 大阪校 出身

  • 巽悠衣子さん
  • 水リサさん
  • 植田佳奈さん

 

出身の声優が多いかどうか?も一つの基準にはなります。
ただし、大阪教室の系列事務所としては、澪クリエイションがメインとなりますので、東京の教室と比べて、系列の事務所が少ないという事実は背景として理解しておく必要があります。

 

大阪の教室から東京の教室へ転校して、事務所所属になるケースも多々あります。大阪教室出身の声優が代々木教室やお茶の水教室の出身の声優として評価されていることもありえます。

 

 

日ナレ 天王寺

日ナレ天王寺教室が2018年4月に開講になりました。
天王寺近辺でお住まいの小学4年生から中学3年生までのお子さんで、声優への志がある場合、電車で20分かけて大阪教室に通わせるのが、親御さんとして、不安という教室へのアクセスの問題点を解消しました。

 

また大阪教育大学や神戸医療福祉大学など、天王寺区での大学へ通学しながら、声優をこころざしたい学生さんや、天王寺区在住の社会人の方など、大阪教室まで、足を運ばなくとも日ナレへのアクセスが容易となり通学至便な環境が整っています。

日ナレ 天王寺のコース内容

週1回コース
ジュニアコース

日ナレ 天王寺へのアクセス
  • JR天王寺駅より徒歩4分
  • 近鉄南大阪線 大阪阿部野橋駅より徒歩2分
  • 地下鉄御堂筋線 天王寺駅より徒歩3分
  • 地下鉄谷町線 天王寺駅より徒歩4分
  • 地下鉄谷町線 阿倍野駅より徒歩2分

 

 

日ナレ 大阪校 電話番号

所在地 大阪市北区芝田1-8-15 梅田北ビル 2F
03-3372-5671から、大阪教室へ転送するようです。