【日ナレ】入所前に押さえるポイント!超基本3ヶ条

  • 第一条 日ナレ生として、系列の関連事務所への所属率を最大化する。
  • 日ナレの評価基準を知り、その基準に自分を合わせる→〇
  • 自分の納得できる経験を重視して、努力する→×

実は、日ナレは、演技や発声の上手い、下手は、それほど重要ではないと考えています。
第一線でやっているプロのレベルからすると、新人のレベルはドングリの背比べ状態だからです。

 

生徒のどういう面をみて評価しているか?といえば、一つの課題に対して、どのくらい真剣に取り組めるか?
この姿勢が、将来、関連への所属になった際のその生徒の伸び代と考えています。

 

伸び代のある子かどうか?が、日ナレの評価基準です。

 

すると、講師の先生が自分に合わないので校舎を変えたいと、事務局に相談すると、その時点で、関連事務所への所属の可能性は半永久的に消滅してしまいます。講師の先生が自分に合うよう自分を変えていくことこそが、課題であり、その課題を放棄する発言と取られるからです。

  • 第二条 日ナレ生として声優デビューまでの時間を最小化する。
  • 自分には、声優の才能が乏しいので、才能を補うために真剣に努力する→〇
  • 自分には、声優の才能があると信じて行動する→×

20万人に1人くらいの割合で、才能に恵まれた子はいますし、そういう子が日ナレに入所してくることもあります。もしあなたがそのタイプの子だったとすると、面接からして、扱いが違います。他の養成所にいかないよう、日ナレ自身が必死に入所を勧めてくるからです。

 

特に周囲に内緒で、授業料を免除して特待生扱いします。そういう事実がなければ、凡人だと考えて、真剣な努力を重ねていきます。

 

2chなどでは、真剣な努力をしなくとも事務所の所属になれる子がいるとのスレが目立ちますが、才能のある子の話がウワサとなり、流通しているだけです。自分にあてはめてはなりません。

  • 第三条 日ナレから、講師推薦、事務所推薦で入所オーディションにノミネートされる率を最大化する。
  • 自分にはいたらない点がたくさんあるので、一つ一つの行動そのものに課題があると考える→〇
  • 自分はなんでも、できちゃう力を持つと考える→×

 

ネットでは読めない、才能のかけらさえなかった、声優志望者が、最短で声優デビューへ上り詰めた体験談を読む

日ナレ卒業前に所属が決まった声優は?

 

斎藤千和さん(週1回クラス、未経験、基礎科からそのまま所属!)

 

中原麻衣さん(週1回クラス、OLをやりながら通っていた、基礎科からそのまま所属!)

 

大地 葉さん(週3回クラス 基礎科からそのまま所属!)

 

Lynnさん(週1回 クラス  基礎科からそのまま所属!)

 

小澤亜李さん( 週1回 クラス  本科からそのまま所属!)

 

長縄まりあさん( 週1回 クラス  基礎科からそのまま所属!)

 

内山夕実さん(週1回 クラス  基礎科からそのまま所属!)

 

巽悠衣子さん(週1回 クラス  本科からそのまま所属!)

 

日笠陽子さん(週1回 クラス  本科からそのまま所属!)

 

情報源: 人気女性声優・東山奈央、デビュー当時の門限が厳しすぎる!? ? grape [グレイプ]

日ナレ出身声優 東山奈央

 

東山奈央ちゃんといえば早稲田大学出身

大学1年生で声優デビューできたのは、門限のおかげ?
今のご時世では、高校生ですら、バイトや部活で遅くなり、午前様となる子が多い。

 

奈央ちゃんは、早稲田に入ってからも、8時とかが門限だっつた模様。

 

でもこの早い門限って時間の使い方が超うまくないと、無理!
大学1年生で、声優デビューできたのも、時間の使い方が、うまかったのが原因かも・・

 

早稲田に入りながらも、声優のため、日ナレで高校1年生から修行!!
高校では、部活もこなしている。

 

 

日ナレ卒業すると所属が確定?

基礎科→本科→研修科と進んで行くと、事務所に所属できなくても卒業。

たとえば、 基礎科で1年、本科で1年、そして研修科の2年目が終わる ころに所属できなければ、事務所に所属できなくとも自動的に卒業という扱いになります。

 

基礎科も本科も研修科も@それぞれ最大で2年しか在籍ができなくかつA一度進級すると、下のクラスへは戻れないからです。
逆に所属が決まっても、卒業というわけでもないでので注意をようします。

 

基礎科や本科で所属が決まると、最上級クラスである研修科に進級してマイクワークの勉強をします。研修科にいながら役を頂くパターンもあるので、 日ナレ卒業の声優というよりも日ナレ出身の声優という言い方が正確な言い方かもしれないです。

 

退所と卒業との違いは?
卒業と似た概念に、退所がある。

退所というのは、基礎科、本科、で2年連続で、進級審査に不合格になった場合、当該科に在籍できなくなる結果、自動的に籍がなくなることをいいます。

 

研修科で2年在籍した場合、進級する必要がなくなる結果、卒業という扱いになります。
いずれにしても、日ナレでは、卒業するまでに、関連事務所への在籍オーディションに合格する必要があります。

 

年に一度の進級審査が、関連事務所への所属オーディションの一次審査となります。所属オーディションに受からなくとも、進級審査に合格することが、あります。ただ所属してナンボですので、二次審査、三次審査まで合格することを意識する必要があります。